ちょっと留置場合宿に行ってきた。

真面目に笑える手記を書きます。逮捕勾留の貴重な経験を、いつか誰かのためになればと、書き綴るブログです。

1. 自分探しの旅をしても自分はどこにもいなかった



旅をしたら、逮捕されました。
その顛末を少しずつ書き残したいと思い、ブログを立ち上げた次第です。

警察からしてみれば、立派に逃亡していたということになるらしいが、こちらにしてみれば、寝耳にホットウォーター(笑)です。

警察が私を追っている間に、私はポケモンを追いかけていたのです。というのは勿論冗談で、決して警察から逃げていた訳ではなく、きっと自分から逃げていたのだ。弱虫の自分から。
 
世界80カ国を回り、放蕩に明け暮れ、名目としては「自分探しの旅」をしてみても、
通りで自分はどこにもいなかった訳だ。

最後は、警察が指名手配しました。
その時、どこかほっとした自分がいました

最終的に不起訴処分で終わりましたが、貴重な体験をしたと前向きに捉えています。
どうせなら、笑える手記を残したいと思います。